9/29(金)「丸の内の穴」vol.5 普天間直弘編

2017-08-24

女性の為の「自分の軸」を創る寺子屋
満員御礼
丸の内の穴 イベント 9月29日

皇居という地は、とても好い「氣」が流れています。

そのお膝元である丸の内という地で、女性の為「自分の軸」を創る学びの「寺子屋」を開きます。

「スクール」ではなく「寺子屋」です。

その穴が、ブラックホールなのか、ホワイトホールなのか、それは分かりません。

でも、その穴は、「自分軸」を差す為の穴になります。

そして、「風穴」でもあります。

自分は今、何の軸で生きているのか、問い掛ける場でもあります。

登壇していただく講師は、素晴らしい方々です。

それぞれが、陰と陽の人生を経験し、自分の軸を活かして活躍されている方々です。

図7

毎回、彩どり師・関みゆ紀が、「色の軸」を用意しています。

講師の写真に囲んである「丸の内の穴の色」が、そのテーマでもあります。

そして、私がその講師に抱くイメージの色でもあります。

今、揺らいでいる方は、自分の軸を見失っているからかも知れません。

丸の内の穴8

「丸の内の穴」にはまってみてください。

「丸の内の罠」にはまってみてください。

得も言われぬ何かがあなたを待っています。

第五回目は9月29日金曜日19時からスタートします。

今回の「丸の内の穴」のテーマカラーは、白と黒です。

【丸の内の穴 普天間直弘編 「白と黒」】

10509736_1157095657648433_6198805023332529815_n

写真は、9月の講師であるF先生こと普天間直弘さんの御著書です。

普天間直弘

普天間直弘さんは、「彩どり師」の名付け親です。

10年前にこの方と出逢ってから、関みゆ紀の人生は方向転換し始めました。

「自分の軸」を確認する際に、重要なことがあります。

自分の中の白と黒を認めていること。

その中に、中庸(ニュートラル状態)でいるヒントが隠されています。

見えない、聞こえない、ただわかるだけ。と仰るF先生こと普天間直弘さん。

五感で感じる先の「第六感」から捉えた「白と黒」の世界をお楽しみくださいませ。

丸の内の穴vol.5 「白と黒」普天間直弘編

【日 時】2017年9月29日(金)
【時 間】19:00~21:00
【場 所】JR東京駅 徒歩数分 お申し込み時詳細をお知らせいたします。
【料 金】15,000縁
【定 員】限定6名


☆お申し込み後、場所、振込先をご連絡いたします。
☆振込期日までに、銀行振込(振込手数料お客様負担)にてお願いいたします。
☆キャンセルの場合は、振込手数料を引いた金額にてご返金いたします。

【キャンセル規定】
前日:50%
当日:100%

お申し込みは【お問合せフォーム】より、お願いいたします。

Copyright(c) 2015 オフィス関みゆ紀 All Rights Reserved.